早稲田大学法学部 偏差値30から本番で圧勝するための徹底対策

早稲田大学法学部入学データ

入試動向

入学難易度

ico_grade6_3 3.0

政治経済学部と同様に早稲田の看板学部の1つです。

問題のレベルは早慶の中でも難しい部類ですが、近年は看板学部の割に倍率が下がってきているため入学しやすくなっています。

<法学科>

偏差値は代ゼミで66,河合塾で67.5となっています。

定員志願者  受験者実質倍率合格者  補欠入学

許可者
全体男性女性全体男性女性
3504,8473,43814094,4004.792165027121

現役浪人の比率は合格者数921人に対して現役602人と現役の比率63.9%となっています。

受験者平均点

配点は英語が60点、国語が50点、地歴公民が40点の合計150点で採点。

 受験者平均点
(成績標準化前)
合格最低点
(成績標準化後)
英語22.86889.245
国語28.851
日本史22.927
世界史27.218
政治・経済23.158

合格者最低点は55%となっています。

しかし、これはどの科目での結果かわからないため、確実な合格なラインは70%と考えたほうが無難ですね。

得意科目で80%位とることを目標にして後の科目で60%取ることを目標にしていきましょう。

英語を得意科目にしたほうが点数配分から考えると、相対的にかなり有利です。

科目別対策

英語対策はこちら

国語対策はこちら

日本史対策はこちら

世界史対策はこちら

 

卒業生の主な就職先

東京都職員Ⅰ類、三菱東京UFJ銀行、みずほフィナンシャルグループ、三井住友銀行、ソフトバンクグループ通信3社、県職員、

裁判所事務官、第一生命保険、りそなグループ、国家公務員総合職、丸紅、三井住友信託銀行、あいおいニッセイ同和損害保険、

東京23区職員、日本放送協会(NHK)、三菱商事、伊藤忠商事、日本生命保険、大和証券、日本航空、富士通、楽天

 

早稲田大学法学部を卒業した有名人

[column_item]

政治家

海部俊樹

丸山和也(弁護士)

[/column_item][column_item]

俳優・アナウンサー・タレント

広重玲子

菅原文太

いとうせいこう

下平さやか(テレビ朝日アナウンサー)

軽部真一(フジテレビアナウンサー)

鈴木史朗

辛坊治郎

北村晴男(弁護士)

長坂 哲夫

菊間 千乃

梶原 しげる

鴻上庄史

宇津井健

[/column_item]

敬称略

早慶入試対策

早慶の勉強でわからないことがある方はこちらからご相談をどうぞ!

無料受験相談をしています。

早慶 受験相談

あなたに足りないのは勉強時間ではなく、どのように勉強をすればよいのか?ということ

成績を上げるために才能は必要ありません。 当塾では生徒を成績を圧倒的に上げるための個別カリキュラムメソッドを用意しております。 成績を短期間に圧倒的におこなうための再現性の高い勉強法で、志望校を目指しましょう! 勉強効率が2.5倍上がるカウンセリングも行っています。 まずは、お気軽にご相談を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です