CATEGORY 英語

英語

【使い方】入門英文問題精講|圧倒的に成績を伸ばす方法

参考書の特色
対象者
受験勉強の準備をしたい高1高2生 基礎から始めたい受験生向け 偏差値45~55程度
本書は超有名講師の竹岡先生が手がけた英文解釈の入門参考書です。受験勉強をしていくにあたって必ず必要となる前提知識が過不足なくまとまっています。
これから受験勉強を開始しようと思っている人はまず本書と『英文法基礎10題ドリル』を使うと良いでしょう。
前提知識の欠如でつまづくことがほとんどなくなるはずです。
使い方
完成までの期間 1ヶ月程度
本書のメインは英文解釈と構文の理解ですが、最初の英文法の…

英語

【使い方】パラグラフ・リーディング ナビ|圧倒的に成績を伸ばす方法

参考書の特色
対象者
偏差値50~65 英文の読み方を身に付けたい人向け
センターレベル〜MARCHレベル程度の英文を使ってパラグラフリーディングを身に着ける本です。
1パラグラフというかなり基本的な文章から、数パラグラフに及ぶ文章を読んでいきます。
パラグラフリーディングは英文を読む上でもっとも基本的な読み方で、
これが身についていないと入試英文を読み下すのはかなり難しいでしょう。
逆を言えばこれさえ身につければほとんどの英文には対応できるようになります。
例えばセンター試験の第6問はパラグラフリ…

英語

早慶への世界史勉強法おすすめ参考書2019版|偏差値30から早慶圧勝レベルまで効率的に成績を上げる方法

早慶専門ヒロアカが厳選!! 早慶のための世界史おすすめ参考書
当塾で使用する参考書の一覧です。生徒の学力に応じてピックアップしていきます。
*すべての参考書を使用するわけではありません。入試までの期間に応じて塾側でピックアップします。独学で本参考書のまとめを見る人は全ての参考書を実施しないよう注意してください。
世界史勉強法シリーズをまだ読んでいない人はこちらから
最速世界史勉強法|早慶圧勝レベルまで効率的に成績を上げる方法

クリックすると参考書の詳細ページに飛ぶことができます。
■初歩| 導入

英語

早慶への日本史勉強法おすすめ参考書2019版|偏差値30から早慶圧勝レベルまで効率的に成績を上げる方法

早慶専門ヒロアカが厳選!! 早慶のための日本史おすすめ参考書
当塾で使用する参考書の一覧です。生徒の学力に応じてピックアップしていきます。
*すべての参考書を使用するわけではありません。入試までの期間に応じて塾側でピックアップします。独学で本参考書のまとめを見る人は全ての参考書を実施しないよう注意してください。
日本史勉強法シリーズをまだ読んでいない人はこちらから
最速日本史勉強法|早慶圧勝レベルまで効率的に成績を上げる方法

クリックすると参考書の詳細ページに飛ぶことができます。
■初歩| 中学英…

英語

塾内模試補習を実施しました!

6月30日(日)、塾内模試の振返り講習(場所:武蔵小杉校舎)をおこないました。
模試でのポイントや今後の入試、どのように問題を解いていったら良いのかを解説しました。
今回のポイントを生かして夏を上手く乗り切れるようにしていきましょう!

LINE公式アカウント開始LINE公式アカウントのみでの限定情報もお伝えします。ぜひご登録ください。詳しくはこちらから
Continue reading 塾内模試補習を実施しました! at HIRO ACADEMIA|偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾といえば….

英語

【使い方】英文法基礎10題ドリル|圧倒的に成績を伸ばす方法

参考書の特色
対象者
中学レベルの英文法を一通りマスターしてこれからしっかり高校英語を勉強したい人 偏差値〜55程度
本書は英文法のドリルですが、単に4択の問題を集めた問題集ではなく整序をメインとしてしっかりとした実力を養成する参考書です。この本を学習の初期段階で仕上げておけば、後で品詞や文型、自動詞・他動詞がわからないといった事態は起きません。本書に載っているような基本事項をしっかり理解するだけでも上の下くらいの成績はすぐに取れます。
使い方
完成までの期間
1ヶ月程度
大岩の英文法など参考書と併…

英語

【使い方】関先生の英文法ポラリス〔1 標準レベル〕

参考書の特色
対象者
英文法の入門用参考書を終えた人向け 偏差値〜60程度
解説がスマートで問題も多過ぎないので入門レベルから標準レベルへの移行に最適な参考書です。この手の文法問題集は通常1000問程度のものが多いですが、本書は問題数が400問以下に抑えられており、復習でガンガン回しやすくなっています。問題数を削った分問題の質が担保されており、本書をしっかりこなせばすぐにセンターの過去問等に入っていけます。
使い方
試用期間 1〜2ヶ月程度
使い方はシンプルでまず各UNITの説明をしっかり読みます。…

英語

【使い方】徹底攻略 超入門英文解釈の技術60 | 圧倒的に成績を伸ばす方法

参考書の特色
対象者
英文読解が苦手な人、これから大学受験の勉強を始める人、偏差値~50
高校入試レベルの英文で英文解釈の学習を行う参考書です。英文解釈書の多くが難関大学の英文を扱っている中、本書は比較的平易な文章で解釈のポイントを押さえているので入門レベルからでも使っていけます。
参考書の使い方
使用期間
1~2ヶ月程度
まずは例題の部分をしっかり読みましょう。その後説明の部分をしっかり読み込みその例題のテーマを理解します。かなり詳しく書かれていますが、もしわからなければ文法書などで該当部分を調べ…

英語

【使い方】全解説頻出英文法・語法問題1000 | 圧倒的に成績を伸ばす方法

参考書の特色
対象者
入試標準レベルから難関大学レベルまで
標準的な問題から多くの人が引っかかる問題まで揃っている参考書です。
使い方
使用期間
3ヶ月程度
まずこの本に入る前にセンターレベルの問題をある程度解けるくらいにはしておきましょう。それができない場合は本書はまだ早いです。本書の使い道は英文法の仕上げです。正誤判定問題の無い大学であれば本書をしっかりやれば十分です。
問題数が1000問以上あり、1週するのも大変かもしれませんが、少なくとも全体で3週はしましょう。1週目で即答できた問題は2週目…

英語

【使い方】英語暗記例文集| 圧倒的に成績を伸ばす方法

参考書の特色
対象者
英語のアウトプットが苦手な人
例文を暗記して英語のアウトプットを強化するための教材です。英語のアウトプットが苦手な人に試してほしい教材の一つです。例文暗記ができれば英作文も書けるようになりますし、英検などのスピーキング試験にも効いてきます。
使い方
使用期間
1~2ヶ月程度
瞬間英作文と同じ要領で大丈夫です。日本語を見て即座に英語にできるように何度も練習を繰り返しましょう。最初は意外と難しいですが、慣れてくると英語がスラスラ出てくるのを実感できるようになります。
 

英語

【使い方】大学入試 門脇捗の 英語 正誤問題が面白いほど解ける本

参考書の特色
対象者
正誤問題が出題される大学を受ける人、特に早稲田大学法学部、社会学部を受ける人
論点ごとに問題を解説してくれているので正誤問題を解く際にどこを見ればいいかポイントがわかるようになります。
使い方
使用期間
1~2ヶ月程度
典型問題と確認問題を解き、解説を読んで解答の際に見るべきポイントを押さえましょう。そのうえで総仕上げ編がスラスラ解けるようになれば完璧です。
この手の問題は見るべきところが分かればすぐ解けますので、本書を完璧にすれば本番でも高得点間違いなしです。
LINE公式ア…

英語

【使い方】英文法・語法良問500+4技能 整序英作文編 | 圧倒的に成績を伸ばす方法

参考書の特色
対象者
整序英作文に苦手意識のある人
1回10問の演習形式で50回の演習を行うことができます。単元ごとではないのでより実戦的になっています。本書を仕上げればセンター試験の整序問題はもはや恐るるに足りません。
使い方
使用期間
1~2ヶ月程度
使い方はシンプルで問題演習→解答解説の読み込み→復習の流れを繰り返すだけです。ダウンロード音声もついているので復習の際に活用してよりしっかりと定着させることができます。
LINE公式アカウント開始LINE公式アカウントのみでの限定情報もお伝えします…

英語

【使い方】英文法・語法良問500+4技能 空所補充編 | 圧倒的に成績を伸ばす方法

参考書の特色
対象者
標準レベルの英文法をたっぷり演習したい人
1回10問の演習形式で50回の演習を行うことができます。単元ごとではないのでより実戦的になっています。本書を仕上げればセンター試験の穴埋め問題はもはや恐るるに足りません。
使い方
使用期間
1~2ヶ月程度
使い方はシンプルで問題演習→解答解説の読み込み→復習の流れを繰り返すだけです。ダウンロード音声もついているので復習の際に活用してよりしっかりと定着させることができます。
LINE公式アカウント開始LINE公式アカウントのみでの限定情報…

英語

【使い方】竹岡の英文法・語法問題ULTIMATE究極の600題 | 圧倒的に成績を伸ばす方法

参考書の特色
対象者
英文法を一通り学んで問題演習に入りたい人
名講師竹岡先生の英文法問題集です。最新の傾向を押さえたうえで問題数も押さえられており、構成も1回20問のテスト形式になっていて非常に使いやすいです。この教材を仕上げれば英文法に関しては問題ないレベルになるはずです。
使い方
使用期間
1~2ヶ月程度
時間を測って1回分ごとに一気に解いていきましょう。一回分が終わったら解説をじっくり読んで間違えた部分を完璧に理解します。そして忘れないように定期的に復習を繰り返して学んだ内容をしっかりと定着…

英語

最速英語勉強法その5 速読編|早慶圧勝レベルまで効率的に成績を上げる方法

最強の英語長文速読方法について
英語長文が速く読めるようになるためには、3つの要素が必要となります。
①,構文把握力
②,論理把握力
③,内容理解力
構文把握力について
①について、英語を前から順番に読んでいくことができて、構文を瞬時に把握することができる力です。英語は外国語という特性上、英文法というルールを理解していないと読みことができません。このルールを無意識で使いこなせているかどうかというのが、速読に影響をしていきます。また構文を瞬時に把握することで主文とそうでない部分を把握することができるの…

英語

最速英語勉強法その4 読解処理編|早慶圧勝レベルまで効率的に成績を上げる方法

問題を処理する能力を上げるためには?
「読解ができる=問題を解くことができる」ではありません。上記で問題を読むことができるレベル感まで到達したら、問題を処理する能力をいかに上げていくか?という部分にとりかかりましょう。現役生は難関大学を目指すのであればこの辺りを夏辺りから始められると理想です。問題のタイプに応じて文章内での何を理解した段階で解いていくのか?というは変わってくるので注意が必要でしょう。
リーズニング(根拠取り)とは?
英文を論理的に読むことができるようになっても、答えるときに論理的なプ…

英語

早慶への英語勉強法おすすめ参考書2019版|偏差値30から早慶圧勝レベルまで効率的に成績を上げる方法

早慶専門ヒロアカが厳選!! 早慶のための英語おすすめ参考書
当塾で使用する参考書の一覧です。生徒の学力に応じてピックアップしていきます。
*すべての参考書を使用するわけではありません。入試までの期間に応じて塾側でピックアップします。独学で本参考書のまとめを見る人は全ての参考書を実施しないよう注意してください。
英語長文勉強法シリーズをまだ読んでいない人はこちらから
最速英語勉強法その1 英単語/英熟語編
最速英語勉強法その2 英文法/SVOC 編
最速英語勉強法その3 論理構造理解編
最速英語勉強法…

英語

最速英語勉強法その3 論理構造理解編|早慶圧勝レベルまで効率的に成績を上げる方法勉強法, 英語

<この記事は2019年6月14日に再編集いたしました>
英語の論理構造を理解していこう!
一度上記のレベルが完成したら文章構造ではなく、筆者の主張をいかにつかんでいくのか?という論旨、論理構造の部分に入っていきます。
まず下記文章を読んでみてください。
Lastly,there is a link between procrastination and how long people must wait before they see the reward for an effort. …

英語

最速英語勉強法その2 英文法/SVOC 編|早慶圧勝レベルまで効率的に成績を上げる方法

<この記事は2019年6月14日に再編集いたしました>
英文法
英文法は中学英文法、高校英文法とありますが、多くの場合英語ができてない子(偏差値60以下)は中学英文法で躓きがあります。中高一貫校で中学の時に英語で躓いてしまった人は高校に入って更に大変なことになってしまいます。
こうした中学レベルの文法の修正は正しく勉強することができれば1,2ヶ月で修正できます。
「これはまずいな!」と感じた際には受験学年に入る前に適切な勉強をしていく必要があるでしょう。
もちろん、ただ中学レベルの問題に…

英語

最強最速英語勉強法その1単語/熟語暗記編|早慶圧勝レベルまで効率的に成績を上げる方法

こんにちは。このブログ記事では、単語を覚えることと英熟語を覚えることに絞って記載をしていきます。
当塾の例に漏れず、本記事も丁寧に解説しているため長いです。そのため、下記目次を参照して読みたい部分のみ読んでください。
英単語をおぼるためには?
英語力の基礎中の基礎。初期の勉強段階では単語力=英語力と言っても過言ではありません。
受験初期の段階でどこまで英単語を覚えているかどうかというのが、成績の上昇を左右します。受験の山場に入る前までに英単語を覚えておくと良いでしょう。
効率的に英単語を覚える方法

英語

最速英語長文読解勉強法 |早慶圧勝レベルまで効率的に成績を上げる方法

<この記事は2019年6月14日に再編集いたしました>
早慶・難関国立・難関私立大学を目指している受験生が当塾でどのように最速で英語を学んでいるのか、その勉強方法をお伝えします。
勉強はただやみくもに時間ばかりかけても成績は上がりません!
適切な勉強方法、計画を建てて何をいつまでに行うのか?を決めておく必要があります。
当塾で指導している最速で効率的に英語の成績をあげる勉強方法の一部をお伝えいたします。
なぜ英語ができないのか?
他の科目と比べて、「英語は好きだけどできない」という人が多…

英語

【使い方】単語王の早慶に受かる使い方|圧倒的に成績を伸ばす方法

<この記事は2019年6月13日に更新されました >
参考書の特色
▶対象者
一冊基本的な単語帳を終えた上で早慶・難関大学レベルの単語力をつけたい人
HIRO ACADEMIAではユメタン0,1を終えた上で行っています。
開いた瞬間に多くの受験生の心を打ち砕く恐ろしい単語帳。単語帳というよりは辞書というのが適切かもしれません。英語を圧倒的にできるようにしたい受験生、なんとしてでも早慶以上の大学に行きたい受験生以外は手をつけるのは辞めましょう。オーバーワークです。具体的には関…

英語

As、When、While| 合否をわけるその使い分けを徹底解説

<本記事は2019年6月10日に更新しました>
AsとWhen、そしてWhileは絶対に覚えておくべき接続詞です。
それぞれの単語は使えるけど、使い分けはできないという方も多いのではないでしょうか。。
使い方によっては意味はほとんど同じように見えますが、微妙に違いもあるのです。
入試ではこの微妙な感覚の違いが合否を分けることもあるので、
この3単語はしっかりと正しい使い分けをしないといけません。
そこで、今回はこの三単語の使い分けをお伝えしていきますのでしっかり理解してください。
3単語…

英語

【英語】How long VS How much time? 時間についての疑問文をマスター

<2019年5月30日に更新しました>
時間を尋ねる表現は混乱しやすく、多くの方が使い方を間違っています。
How long、How long time、How much time, How many time。
この4つの表現のうち、2つは間違いです。
今回は時間を尋ねる疑問視を徹底解説します。
How long VS How long time
How longとHow long timeはよく似ていますが、1つは正解で、1つは間違いです。
以下3つの例文を見てください。
1.How…

英語

早稲田大学文化構想学部 本番で圧勝の徹底対策シリーズ【英語】

早稲田大学文化構想学部
早稲田大学の中では、英語は難しい部類の問題となっています。
文学部と同じ問題傾向なので 文化構想学部を受験する学生は文学部の問題を解いておくとよいでしょう。
全体概観: 配点75点 

時間90分
読解大問3つ(長文自体は6個)、会話問題、英文要旨把握から構成されています。文学部と同じですが、英文要旨問題という特殊な傾向の問題が出題されます。この問題以外は早稲田標準レベルなので、この問題ができるかできないかが合否の分かれ目になります。
大問Ⅰ
読解の空所補充問題のみ
文章が2…

英語

主張する(insist, mention, state, claim)という単語の使い分けできていますか?

このシリーズでは、英単語を使う際に困る日本語としては同じ意味だけど英語のニュアンスとしては単語の微妙なニュアンスの違いを学んでいきます。これらの単語の正確な意味を理解することで、英語上級者への道が開かれます。
また、こうした単語の違いを理解せずに英語4技能において高得点を取るのは難しいです。非常に大変ではありますが、頑張っていきましょう!
今回は、『主張する』動詞の違いをしっかり確認しよう
主張する、述べる(insist, mention, state, claim) の違いについて解説します!
I…

慶應義塾大学

慶應義塾大学経済学部【英語】本番で圧勝の徹底対策シリーズ

慶應義塾大学経済学部|英語対策
<記事内容を2019年5月20日に更新しました>
慶應の学部の中では問題のバランスが良く、早慶で圧勝するためにはこの学部の英語をできることを目標にするとよいでしょう。
難問が少ないので純粋にどれくらい自分ができているかの良いベンチマークとなってくれます。
本ブログ記事は慶應経済学部の英語についての対策、勉強法についての記事になります。慶應経済学部の配点や合格最低点他の科目についてはこちらのページをご覧ください。
全体概観:配点200点 時間100分
年度に…

英語

【英語】時、条件の副詞節では未来形がつかえない理由

<2019年5月18日に更新しました。>
生徒からよくある質問のひとつです。
これに対する解答は諸説あります。
例えば、
「ifは確率50%の表現なので100%の確信を示すwillとは併用できない」、
「主節が未来を表しているのだからわざわざ副詞節にもwillを用いることはない」、
「ifやwhenなどはそもそもそれ自体に未来の意味が含まれているのだからwillと併用する必要がそもそもない」などとよく説明されます。
こうした説明でも良いのですが、今回は現在形と”未来形&#82…

英語

[不定詞]to not V? not to V ? どっちが正しいのか?

<2019年5月10日に更新しました。>
みなさんは文法の授業でto不定詞を習ったとき、
to不定詞の否定は必ずnotを不定詞の前に置いて、
not (to) doのかたちにするように習っているはずです。
しかしながら実際に英語に触れていくと稀にではありますが、
to not Vというかたちに遭遇することがあることもあります。
その理由を本記事では説明していきます。
ネイティブはなぜto not Vをつかうのか?
なぜ学校文法で誤りとされているto not Vのかたちをネイティヴの人たち…

英語

「If I WERE you」WasじゃなくてWereが使われている理由

<2019年5月20日に更新しました>
学校の授業や参考書ではI was、He was、She wasと習います。
これは言うまでもなく、正しい過去形の形です。
ではI were、He were、She wereはどうでしょうか?
実はこれも文法的に正しくなるときがあります。
それは一体どういう時でしょうか。本記事で説明していきます。
If I WasじゃなくてIf I Wereになる理由
 
結論からいいますが、
If I wasではなく、If I wereになる理由は、それ…